我が家に凛がやってきた!

我が家に来たときは心配しちゃうくらいおとなしくて良い子だったトイプードル「凛」のその後です。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

トリミングとレメディその2 :: 2012/11/23(Fri)

アフロ目指してトリミング行ってきました。

IMG_1191.jpg

ひゃ~カワイイ


レスキューレメディさんの効果はというと。

トリートメントボトルの八分目までミネラルウォーターを入れ、そこにレスキューレメディの原液を
4滴たらしたものを朝ヨーグルトに混ぜ4滴、車で出発する前に4滴、トリミング直前にボーロに
染込ませて4滴あげました。

車に乗って10分くらいギャーギャー言っていたけど私が着ていた上着をバリケンに被せたら
おとなしくなりました。
おとなしく乗っている時はバリケンの窓から外の景色を眺めていることが多いので
外を見るのが好きなのかなと思い普段はバリケンに何も被せていないのですが
今日は上着を被せてみました。
ん?レメディのおかげ?それとも飼い主の匂いに包まれたおかげ??

そしてトリミングサロンに入るや否やブルブル震えだし、お姉さんに預けられると
ギャーギャー鳴き出しました
そしてお迎えに行ったときも外まで凛のわめき声が・・・。
レメディ飲ませてまだ2日目だからそんなにすぐには効果に出ないか。
おまじない程度にこれからも続けてみます。
でも車には効果があったのかな~。


おまけにもう一枚。

IMG_1187.jpg

ひょ~かわ・・。
スポンサーサイト
  1. トリミング
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0

しつけ教室9回目とレメディ :: 2012/11/22(Thu)

今日はしつけ教室に行ってきました。
オフ会での講習会がとても刺激となったので今回は初めてグループレッスンで予約を入れました。

と、その前に以前から気になっていたレスキューレメディをアルくんママさんに
いろいろアドバイスいただき購入しました。
トリミングのとき少しでも落ち着いていられるようにと思って。

昨日届いたので試しに今日しつけ教室に行く前に原液4滴をボーロにつけて食べさせてから
車で出発しました。(原液にしたのはミネラルウォーターが家になかったため、別売りの
トリートメントボトルに薄めて使用してもいいそうです。)

発車して10分くらいは「ギャー、出せー、どこ連れてくんだー!」とコブシをきかせて
叫んでいたけど私がくしゃみ2連発したらおとなしくなりました。
ん?レメディのおかげ?それともくしゃみで我に返った??

そしてグループレッスン。
私達以外にあと2組いらっしゃったのですが、始めは「やだー。こわいー。」と
他の犬から離れようとしていたけどしばらくしたら落ち着いてこそっとお尻の
におい嗅いだりしてました。
初めて会うトレーナーさんにも怯えていたけどおやつもらったらすっかり平気になりました。

肝心の私、他の方達がどんな感じで指示を出しているのかが見たくてグループレッスンに
したのに、やっぱり凛に必死で見ている余裕がありませんでした

レメディの効果があったのかなかったのかいまいち分かりませんでしたが
これから続けてみようと思います。

そして明日は魔のトリミング・・・。
(飼い主がこんなこと思ってちゃいけないんだろうな)
レスキューレメディさん頼みますよーーー。


IMG_1182.jpg
                    「犬も楽じゃありませんよ」

  1. しつけ教室
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0

凛がうちの子になるまで ③ :: 2012/11/19(Mon)

電話でお話したブリーダーさん、全く怖い人ではありませんでした^^
日時を決めいざ親犬見学へ。

この時接待?してくれたのはかおるこさんといちごさんでした。
次期出産予定はいちごさんだったのですがまだ発情すら来ていませんでした。

初めて見るブラックのトイプードル、とても知的で美しかったです。
帰りの車中やっちゃんと「ブラックってなんか凄いね、かっこいいね」と
興奮気味に帰ったのでした。

犬を飼うことに対してそれ程興味のなかったやっちゃんがそれ以降「ブリーダーさんの
ブログ更新された?」とよく聞いてくるようになりました^^

そしていちごさんの発情で喜び、交配で喜び、受胎で喜び、しかし何頭受胎していて
何人の人が待っているのか分からず、うちは共働きだからご縁がありませんでしたって
言われちゃうかな、なんて思いながらも、でもこのブリーダーさんから犬を迎えたい
という気持ちは変わらずひたすら待っていました。

2頭受胎していることが分かり、他に待っていた人も他所から犬を迎え入れたりしたらしく
結局2家族が最後まで待っていて「子犬をご案内できます」のお知らせを貰った時は
小躍りして喜びましたよ~

2頭無事産まれ、確かそれから1ヵ月半位して子犬の見学に行きました。
もう1家族の方に先にどちらの子犬にするか決めていただき残ったのが凛でした^^
もうほやほやでふわふわで可愛いのなんのって。

それからは犬用品を集めたり、さらにトイプードルについて調べたり。

そして待ちに待ったお迎えの日。
仕事が1週間お休みになるお正月休みの12月29日に凛を迎えたのでした。
一応私長男の嫁なのですが、この年凛に精一杯でお正月の準備全く手伝いませんでした^^;
お義母さん、今年は手伝いますからっ!!

こんな経緯で我が家に来ることになった凛さん、やっちゃんもすっかり凛にメロメロで
弟さんに「兄貴、気持ち悪りー」と言われる始末。。。

我が家のアイドルであり癒しでありお笑い芸人である凛さん
うちに来てくれて本当にありがとう。

終わり


IMG_0858.jpg
最初のトリミング、小猿になって帰ってきたんだっけ。

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | コメント:2

凛がうちの子になるまで ② :: 2012/11/18(Sun)

犬を飼えることになり、まず始めたのは犬種選び^^;
最初からトイプードル!という訳ではなかったのです。

やっぱりチャーが可愛かったので始めはラブラドールを飼いたいと思っていました。
でもチャーが歩けなくなってからの姿を見ていたので、二世帯住宅の2階に住んでいる
私には大型犬を抱えての階段の上り下りは無理ということから小型犬にまず決めました。

そしてお義母さんが「犬の抜け毛が大変、朝晩掃除機かけて常にコロコロして・・・」と
よく言っていたので抜け毛の少ないトイプードルに決めました。

トイプードルについて抜け毛が少ない、あまり臭わないくらいしか知識がなかった私は
ホワイトは涙やけが目立ちそうだし、ブラックは写真撮った時どこが目で鼻か分からなそうだし
という安易な理由でレッドがアプリを飼おうと思っていました。

しかしだんだん調べていくうちにブラックは骨太で丈夫な犬が多い、という記事を見つけ
できれば病気や怪我はして欲しくない、写真写りなんてどうでもいいという思いから
ブラックに決めました。

それからはブリーダー探しです。
犬を商品扱いしているところではなく、大切に育てているところから迎え入れたかったので
子犬におもちゃのアクセサリーを着けて写真を撮っているところや、ティーカップ専門なんて
書いてあるブリーダーは即却下でした。

そして見つけたのが今の凛のブリーダーさん。
ブリーダーさんのブログで「HP見ましたって電話してくるけど、書いてある内容を質問してくる、
ちゃんと読め」みたいなことが書いてあったりするのですが、それは自分のところの犬を
大切に思っているからこそ真剣に犬を飼いたいと思っている人に譲りたいというブリーダーさんの
気持ちの表れなんだろうな、このブリーダーさんのところの犬が欲しいと思ったのでした。

そしてHPを隅から隅まで何度も読んで、やっぱり怖い人なのかなと緊張しながら
親犬見学希望の電話をしたのでした。

③へつづく


IMG_0722 (2)
うちに来て3日目

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0

凛がうちの子になるまで ① :: 2012/11/17(Sat)

凛がうちの子になるまでの経緯をつれづれなるままに書いてみます。
文字ばっかりで長いですよー。


小さい頃から犬を飼いたかったのですが、私の両親は「子供が犬を飼いたいと
言ってもすぐ飽きちゃうか、部活などが始まったら散歩にも連れて行けず結局
親が面倒見ることになる」という理由でうちでは飼ってもらえませんでした。

父が子供の頃、繋がれていない犬に追いかけられて怖い目にあったらしく
それから犬が苦手というのも理由の一つだったと思います。

そして犬との生活に無縁なまま学校を卒業し、就職し一人暮らしなんかもして
やっちゃんと結婚することになりました。

嬉しいことにやっちゃんの家にはご両親が飼っているラブラドール♂のチャーがいました。
始めはワンワン吠えられるけどしばらくすると「マッサージして」とクルっと背中を向けて
そばに座ってきてそれはそれは可愛いものでした。

しかしチャーはラブラドールに多い病気ガンに侵されていて、高齢ということもあり
余命半年と言われていました。
二世帯住宅を建てている時で「チャーは新しい家には行けないかもね」なんて
みんなで話していました。

でも若い頃から毎週のようにお義父さんと山登りに行っていたおかげで体力が
あったのか、余命宣言を優に超え新しい家で1年間一緒に住むことができました。
と言っても私はなでなでするだけで世話はしなかったのですが。

だんだん歩けなくなって寝たきりになり、ご飯も食べられなくなって
トイレも行けなくなって、寿命だったのかガンの影響だったのか最期は
苦しみながら亡くなりました。

最期を一人でいる時に看取ったお義母さんは本当に怖かったようで「犬は最期が
辛いからもう飼わない」とよく言っていました。

でも動物大好き、犬大好きなお義父さんは「捨て犬がいたら拾ってきちゃおう」
なんて言っていて、私もやっぱり犬が飼いたくてチャーが亡くなって3年してから
お義母さんに「犬が飼いたい」と相談しました。
(お義父さんは今でも夢でチャーと会っているらしい^^)

少し迷っていたけどOKをもらい、そこからはもうウキウキで犬のことばかり
考えていました。

②へつづく


IMG_0707 (2)
うちに来た日の凛

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0

第2回カリーノエンジェルオフ会 :: 2012/11/16(Fri)

11月10日(土) 那須で開催されたカリーノエンジェルオフ会に参加して参りました。
カリーノエンジェルとは凛のブリーダーさんなので親戚ワンさん大集合です。


IMG_1059 (2)
トイプードルカットが美しいかおるこちゃん。



IMG_1080.jpg
ママ待ちゆの。くん。



IMG_1006.jpg
同じくママ待ちめいちゃん。



IMG_1079.jpg
楽しそうな武蔵くんとメイちゃん♪



IMG_1044.jpg
美少年、アルくん。



IMG_1033.jpg
今年生まれ、やんちゃなvivoくん。



IMG_1035.jpg
vivoくんのお兄ちゃんのLichtくん。



IMG_1025.jpg
今年生まれ、山男アルプくん。



IMG_0979.jpg
そして我が家の凛。
良い写真が撮れたのですよ、眉毛ぼーんですが。
即パソコンの壁紙となりました。



DSC_0001.jpg
今回は講師の方を招いてしつけ教室が行われました。
凛を含め4頭参加したのですが皆さんの凄いこと凄いこと。
凛の自由っぷり(ダメっぷり)が際立っていました
とても良い刺激となりました。



≪武蔵くんアルプくん劇場≫

IMG_1019.jpg
周り「よーよー、いい服着てんじゃん」
ア 「やめてよー」



IMG_1015.jpg
ア「ぼくもお兄たんみたいにかっこよくなれるかな」
む「んー。そうだねぇ」



IMG_1017.jpg
む「じゃあ競争だー」
ア「負けないぞー」



IMG_1031.jpg
む「ぼうや、まだまだだなっ」


出演者のワン様、飼い主の皆様勝手にお話し作ってすみません。
ただお気に入りの写真を使いたかっただけなのでした~。


みんな健康でお利口さんのトイプードルを作出してくださったブリーダーのHさん
本当に本当にありがとうございます。

  1. ファミリー
  2. | trackback:0
  3. | コメント:4

お留守番環境 :: 2012/11/08(Thu)

IMG_0947.jpg
                        「今日は凛のお留守番環境をご紹介するよ。」



IMG_0938.jpg
「ゲージの中にはクレートと寝袋付きクッションが、ゲージの外には日向ぼっこ用クッションがありますよー。」



IMG_0944.jpg
                         「クレートではこんな感じで寝てます。」



IMG_0945.jpg
「寝袋付きクッションはね、ちょっと待ってね。うんしょ、うんしょ」っておやつで釣っただけでーす。


凛さん今は寝室でお留守番してます。(その理由はこちら

飼い主のベッド側には行けないようにメッシュパネルでどーんと仕切ってあるので
3畳くらいのスペースを自由に動けます。(ゲージの扉は開けてます)

今朝はお留守番のおやつ(コングにおやつ入れてタオルでぐるぐる巻きにしたもの)をあげて
部屋のドアを閉めたら「きゃっほ~い、おやつ」って感じでダダダーっと部屋を駆け回っている音が聞こえました。

でもほとんどの時間寝ているみたいです。
(1階に住んでいるやっちゃんのお母さんが家にいるとき、コトリとも音がしないと言っていたので)

仕事から帰って「凛は今までどこで寝てたのかなー」なんてクッション触ってみると
寒い日は寝袋がほかほかになっていたり、晴れの日は日向ぼっこ用クッションに凛のぬくもりが
残っていたりして、凛さん好きなところで寛いでいるようです。

トイレは一応ゲージから離れた場所に置いてあるのですが、自分のスペースではおトイレしたくないらしく
お留守番中は全くしません。
なのでマーさん仕事終わったら大急ぎで帰りますよー。

凛さん、いつもお留守番しててくれてありがとね。

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0

しつけ教室 7回目、8回目 :: 2012/11/05(Mon)

7回目のしつけ教室のブログサボってました。
今までの復習でこれといって書くことがなかったので

そして8回目。(7回目はすっ飛ばそう

ついて歩く、お座り、伏せ、待てなどの復習をした後
凛の人見知り&犬見知りの話をトレーナーさんにしたら
そこの訓練所にいるワンちゃんを連れてきてくれました。

まず凛のお相手をしてくれたワンちゃんはジャックラッセルテリアのピノコちゃん。
そっと近づいてきてくれたためか凛も怖がる様子もなくそして興味を示す様子もなく。
ピノコちゃん凛にコロンコロンお腹見せてくれているのに、凛ったら無関心で地面の匂い嗅いでました・・・。

ピノコちゃんは大丈夫だろうということで次にお相手してくれたのは
妊婦ラブラドールのドリアンちゃん。
他の犬に噛まれてもポカンとしている程おおらかな性格だそうです。
凛は大型犬に近づくのは多分産まれて初めて。
ひーっと怖がって私の後ろに隠れちゃいます。

すれ違う練習をしてもドリアンちゃんからなるべく離れようと
逃げるように引っ張ります。

でも私とトレーナさんがしばらく立ち話をしていたらだんだん
慣れてきたようで逃げはしなくなったけど結局近づくことは出来ませんでした。

次回からはドリアンちゃんで犬見知り克服の練習をしてくれるようです。



IMG_0929.jpg
                     「眠くて動けません」


  1. しつけ教室
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0

ハフマンの首輪 :: 2012/11/02(Fri)

2週間前に注文していた首輪がハフマンさんから届きました。

今まで使っていた首輪は凛が5ヶ月のときに買ったもので
おかげさまで立派に成長し首輪が少々きつくなってしまったのです。
小指1本ですら入りません。。。

でもハフマンさんのホームページに“きつく調整しても痛くないように
設計している”と書いてあるのでたぶん今までのでも大丈夫なのかも
しれないけど、凛さん首輪1本しか持っていないので予備でもう1本
あってもいいかなと思って購入しました。

今回購入したのは

IMG_2818.jpg
肉球マークがワンポイントの真っ黒けの首輪です。
(さりげなく?犬の本も置いてみた。)


IMG_2824.jpg
「これ凛のでしょー。カブッ」
凛さん頭と下半身のバランスおかしくない?


IMG_2834.jpg

なんでこの首輪にしたかというと、リードは今までのを使いたかったので
それに合うものをと思ったらピンクかブラック?ということになり
ピンクは今まで使っていたのでじゃあブラックとなりました。
ブラックならどんな服にも合いそうだし。(って言う程服持ってないけど)


IMG_2835.jpg
「凛のーーーっ」


IMG_2836.jpg
付けてみた。
地味すぎた?
まいっか♪

  1. 犬用品
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。