我が家に凛がやってきた!

我が家に来たときは心配しちゃうくらいおとなしくて良い子だったトイプードル「凛」のその後です。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

肝臓の血液検査 :: 2015/11/08(Sun)

今日はアジリティ教室の予定だったのですが、朝から雨で暇になってしまったので
じゃあフードを替えてしばらく経ったし血液検査でもしみようと病院へ行ってきました。

9月にアーガイルディッシュ グレヴィレアからドットわん鶏ごはんに切り替え
1ヶ月ちょっとした10月の初めにドットわんのレッドマインドに切り替えました。

さて血液検査の結果は

ALT基準値(17~78)

4月  249
5月  253
7月  189
8月  245
11月 140

おおっ!まだ基準値オーバーだけど結構下がったぞ。
ドットわんが良かったのか、はたまたいつもは普通に食事をさせていたけど
今日は朝ごはん抜きで行ったのが何か関係あったのか。
最近野菜とお肉を茹でたスープをご飯に混ぜてあげていたのが良かったのか?

良く分からないけど、どんどん上がって行かなくて良かった~^^

でもドットわんのレッドマインド繊維質が多いからウンピがモリモリ出るんだよなー。
お留守番中おトイレをしない凛さんにとって辛いかしら?
なので今度は魚ごはんに替えてみよう

スヌード
「早く朝ごはんちょうだーい」

スポンサーサイト
  1. 体調
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0

狂犬病予防接種とALT検査 :: 2015/07/20(Mon)

今日は病院に行ってきたので備忘録

狂犬病の予防接種をしました。

体温39度。
体重3.9kg。


ドライフードをアーガイルディッシュに変えて1ヶ月ちょっと経ったのでALTの数値検査。

基準値17~78

今回 189。 (4月・・・249、5月・・・253)

60近く下がったけどまだ基準値オーバー。
もう少しこのフードで様子見です


ワクチン打ったので今日は安静に。
安静に
「病院疲れです~。」

  1. 体調
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0

外耳炎になっちゃった :: 2015/07/05(Sun)

先週の日曜日、動物病院に行ってきました。

前回のトリミングの時に「耳が汚れていました」と言われたのですが、
風が強い日に土埃がすごい所へお散歩に行ったせいかなと思ったり、
たまに痒そうにしていたのですが自宅シャンプーでカイカイになってしまった
後だったのでそのせいかな?なんて思って様子見をしていたのですが、
その後も耳を痒そうにしていて耳掃除をするといつもより茶色く汚れたので
もしやと思って病院に行ったらやっぱり初期の外耳炎でした。


IMG_4910.jpg
「お耳カイカイになりました」


凛は耳の中まで毛が多いらしく、そういう子は通気を良くする為に抜いたほうが
良いからと先生が抜こうとしたのですが、痛がるので無理に抜かず耳の中を洗って
痒み止めのステロイドを2滴くらいずつ入れて終わりました。
トリミングでは耳の奥の毛はカットしているらしく、「耳の毛がカットされていて短いから
抜き辛い」と先生が言っていました。

普段の耳のお手入れは臭ってきた時にコットンに洗浄液(ノルバサンオチック)を染み込ませて
耳の中を拭くだけで、洗浄液を直接耳の中に入れてモミモミする方法ではやっていなかったのですが、
この時期は蒸れて酵母菌が繁殖しやすいので1週間に1度は洗浄液を入れて洗ったほうが良いと
言われました。

心の声(耳の毛がビショビショになるんだよなー。)

ついでに、私肛門腺が全く上手く絞れないので肛門腺の絞り方も教えて貰いました。
時計の4時と8時の位置から肛門をつまみやさしく揉み出すそうなのですが、先生がやると出るのに
私がやると出ない。
コツが全くつかめませんでした

外耳炎のほうは初期だったので特に薬も出ず、病院に行って1週間経ちましたが全く耳を掻かなくなりました。
よかった、よかった。


そうそう、あと気になること。
昨年の秋ぐらいから両耳の裏の一部からずっと細かいフケが出ているのです。
トリミングで綺麗に洗ってもらっても1週間くらいするとまたフケが出てくるのです。
4月ごろ病院で毛を2~3本抜いて顕微鏡で見て貰ったのですが、特に虫や菌はいないらしく
広がるようならまた来て下さいと言われているのですが、広がりはしないけど治らない。
トリマーさんは乾燥のせいですかね?って言っていたけど梅雨なのに治らない。
なんだろか、これ・・・。


IMG_4905.jpg
〇印辺りからフケが出ます。


IMG_4904.jpg
細かいフケ。何だろう。。。


  1. 体調
  2. | trackback:0
  3. | コメント:4

やっぱりALTが高いのだ :: 2015/05/17(Sun)

4月初め、今年もフィラリア検査のついでに一般的な血液検査もしてきました。
結果は、やっぱり肝臓のALTの数値だけ基準値オーバーでした。
しかも今までで一番高かった・・・。
基準値17~78までのところ249


IMG_20150515_202202.jpg
ヒマチー(ヒマラヤチーズスティック)食し中。


もうちょっと原因を探りたいのなら半日病院に預ける検査があるそうで
「12時間絶食→血液検査→2時間後?→強制的に食事→血液検査」をして
何か(何だっけ?胆汁?)の変化を見るそうです。

その他には、食べ物が原因というのも大いにあるそうで、買ってくるおやつを
止めたら数値が下がったりもするそうです。

買ってくるおやつは素材を乾燥させただけの無添加のものが多いのですが
馬アキレスとか馬すね肉、子牛のあばら骨(お肉も少しついている)
馬肉チップ、ラムの肺、ささみなど肉っぽいものばかりで
もしやたんぱく質の取り過ぎが原因かしら。

堅いおやつは奥歯が綺麗になるので最近毎晩あげていました。

たんぱく質の取り過ぎは腎臓、肝臓に負担をかけるとネットで見たぞ。

ドライフードもここしばらく穀物不使用のだし。


先生の提案は
①まず買ってくるおやつを1ヶ月控える(手作りおやつはOK)→血液検査
②それでも下がらなければフードを変えてみる→血液検査
③それでもだめなら半日お預かり検査をしてみてもいいかも、と言っていました。

今すぐどうこうという数値ではないし、このまま何事もなく生活出来ることも大いにあるし
でも子犬のときからずっと高いので原因を探るために検査してみてもいいかもね、
って感じでした。

という事で、とりあえず買ってくるおやつを1ヶ月くらい控えてみようと思います。
あとたんぱく質もちょっと気になるので、手作りおやつでも肉系は少なめにしてみよう。


IMG_20150515_202416.jpg
なかなかかじれない・・・


半日病院に預けるなんてかわいそー、と思ったけどトリミングとどっちが嫌いかしら。
検査はピッと血を抜かれて、2時間放置、無理やり食べさせられたのちまた血を抜かれる。
トリミングは、耳の毛抜かれ、お尻ぎゅーって絞られ、爪切られ(出血の経験あり)、
ジャブジャブお湯掛けられ、ゴーゴー風当てられ、顔と足先はバリカンで刈られ・・・。

トリミングの方が大変なような・・・。

半日お預け検査のことはまだ考えていないので、とりあえず買ってくるおやつを控えてみます。


                    


そして、この↑ブログを途中まで書いていて放置していたらあっという間に1ヶ月が経ち。。。


                    


1ヶ月後血液検査をしたら高いまま(ALT:253)でした。

ショボーン。

おやつは関係なかったようです。

なのでおやつ解禁。

いいような悪いような・・・。

ドライフードをがらっと変えてみようかなー。。。


IMG_20150515_202409.jpg
変顔

  1. 体調
  2. | trackback:0
  3. | コメント:2

色々カイカイ :: 2015/05/02(Sat)

2週間前自宅シャンプーを久しぶりにした後、すすぎ残しがあったのか
凛さん頭や顎下、お腹、内股をカイカイしだし、指の間もとても痒そうにしていました。
特に夜寝てしばらくすると痒みが強くなるのか、なかなか寝付けずにいました。
3~4日すれば治まるかなと思ったのですが、1週間しても痒そうにしていたので
病院に行って痒み止めと抗生物質の薬を1週間分もらってきました。


IMG_20150425_112437.jpg



薬が効いたのか、時間が経ったからなのか何時間も眠れないという事は
なくなりましたが、まだ頭や顎下や指の間は痒そうにしています。

今日のトリミングが更なる刺激とならなけれないいけど。。。
きれいさっぱりしてこのまま落ち着いてくれますように。



IMG_20150502_165825.jpg
「今日は爆睡しますよ」


  1. 体調
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0

抗体価検査 2年目 :: 2015/02/13(Fri)

昨年のワクチンの抗体価検査から約一年たったので、今年も検査してきました。

注射針を刺す瞬間ちょっと動いてしまい結局2回針を刺されることになってしまったのですが
2回目は凛さん私のコートに顔をうずめ「うーーー」って小さい声で鳴きながらじっと耐えていました。
いつもピーピーピーピーうるさい^^;凛さんですが、我慢することも出来るんだね~と
親バカやっちゃん、マーさんはちょいと感動しました。

                

そして6日後の本日検査結果がでました。
結果から言うと今年もワクチン打たなくて大丈夫でした。


               【検査結果】           【発症を防御できる抗体価】
ジステンバー   1,280倍以上(昨年1,280倍)       640倍以上
パルボ        640倍以上(昨年1,280倍)       160倍以上
アデノ1型       160倍以上(昨年320倍)         160倍以上


今年は打たないとかなーと思っていたので、ちょっとだいぶラッキー♪
これでワクチン打ったあと半日くらいとはいえ、ぐったりしてしまう凛さんの姿を見ないですんだわ。

ついでに尿検査もしたのですが、全く異常なしとのことでした。
尿の比重がちょっと高いと言われたのですが、高いと言うことは尿が濃いと言う事らしく
濃い尿が作れると言う事は、腎臓がちゃんと機能していると言う事で問題ないらしいです。

お注射頑張ったからご褒美にご馳走を!と思ってササミとカボチャと白菜少しを
茹でたものをどーんとあげたら、翌日お腹キュルキュルになってしまったよー。
凛さん3年たってもダメダメな飼い主でいつもごめんなちゃい。


IMG_6691.jpg
「一日寝てたらすっかり良くなりました

  1. 体調
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0

何か変なのです :: 2014/09/07(Sun)

今朝から凛さんお座りしようとしてもすぐ立ち上がっちゃいます。
いつもならおやつ見せて「お座り」って言うとビシッとお座りするのに。
でも走り回ったりジャンプは普通にするのです。

膝を曲げると痛いのか?と思って念のため病院に連れて行ったら
待合室では私の膝の上で普通にお座りしてるし・・・。

先生に丁寧に触診してもらったのですが別に痛がる様子もなく
病院嫌いなのでジタバタヒャーヒャー元気に動き回ってました。

これだけ動き回っているし足を痛がっている様子もないので
しばらく様子を見て続くようならレントゲンを撮りましょうという事になりました。

先生がお尻が赤いのが少し気になると言って肛門腺を絞ったら
茶色い分泌物が結構出てきました。

お尻が気になって座れなかったのかな?

でも病院から帰ってきてもまだお座り出来ないし、朝から尻尾が下がりっぱなしで
上がらないのです。

今日は久しぶりのアジリティ教室だったんだけど大事をとってお休みしました。
涼しくて運動日和だったのになー。

早く元気になーれ


IMG_5753.jpg


(おまけ)
凛もアニコムの50%の保険に入りました。
肛門腺絞りは保険対象外だけど、初診料は半額になりました。


  1. 体調
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0

またもやかさぶた出現 :: 2014/08/03(Sun)

凛さんまたもや首にかさぶたが出来てしまったので
昨日病院行ってきました。

前回できた時のブログはこちら 

前回かさぶたになったところが実は治っていなかったのか、
もしくは治ったけどまたぶり返したのかと思っていたけど
前回のブログの写真と見比べてみると違う場所にできたみたい。


≪前回の写真≫
IMG_4882.jpg
首の付け根にできている


≪今回の写真≫
IMG_4831.jpg
口の延長線上にできている


かさぶたや毛や皮膚を顕微鏡でみてもらったら常在菌が少し多くいるらしく
一応抗生物質の塗り薬をもらいました。

IMG_4833.jpg
1日2回朝晩塗ります。(とりあえず1週間)

このまま普通に毛が生えてきてフケみたいのが出てこなければOKだそうです。

前回の写真はもじゃもじゃだけど、両方バリカンをかけている箇所なので
それが刺激となって掻いているうちに傷が出来てかさぶたになっちゃうのかもと
言われました。

確かにトリミング直後はよく顔掻いてます。
そのせいなのかなぁ。

いやぁ、しかしこうやってブログに残しておくとあの時はどうだったっけ?と
すぐ見ることが出来るので便利だわー。

  1. 体調
  2. | trackback:0
  3. | コメント:3

狂犬病予防接種 :: 2014/06/24(Tue)

日曜日、狂犬病の予防接種に行ってきました。
病院嫌いの凛さん、いつも診察台に上がるとヒャーヒャーパニックになるので
体温も上がってしまいます。
なので今回は家でも測っていきました。

朝の体温37.4℃。なんか低い?(2回測ったけど同じだった)
病院で測ったら38℃ちょっと。(正確な体温忘れた)
先生に朝の体温を言ったら、少し低いねって。
うんぴに体温計が刺さってしまうと低く出る場合があると言っていました。
確かに体温計抜いたら汚れていたのでうんぴの温度測っていたのかも^^;

触診や聴診などもしてもらい大丈夫そうなので11時半頃接種しました。

家に帰ってからは病院疲れもありずーっと寝ていて、夕方軽くお散歩に行きました。
夜の7時くらいになって、ふら~っと誰も居ない暗い部屋に行ってウロウロ歩きだしたり
途中立ったまま少し震えたり、一瞬びっこも引いていました。
(注射したところが痛み出したのかな。)

30分位したらウロウロも治まり、夕ご飯も完食したし、翌日の朝ご飯も完食し
うんぴも普通だったのでたぶん大丈夫だとは思うけど、軽い副作用だったのかしら?

はぁ~、狂犬病のワクチンなんて本当に打たないとダメなのかなー。
これくらいの副作用じゃ免除にならないよなぁ・・・。


翌日にはすっかり元気になりやっちゃんが
食べているワンタンメンがん見中。
IMG_5475.jpg
「落ちてこにゃいかにゃ~

2014年6月22日 体重3.84kg
  1. 体調
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0

お腹その後 :: 2014/05/01(Thu)

凛ちゃまやっとお腹の調子良くなりました。
備忘録として書いておきます。

                   

この間病院に連れて行った時は軟便程度だったが、その後だんだん下痢になってしまう。
この時あげていたご飯は、ふやかしたロータスグレインフリーにグゥード。
ドライフードだけより生食入れたほうが消化時間が短くなるかと思ったけど
今思えばこれがいけなかったのかしら。
良く分からないけど重過ぎた?(肉&肉みたいな?)

ドライフードの消化が悪いのかと思い、グゥードだけにしてみた。
今まではこれで良くなっていたが、下痢や粘膜便になってしまう。

職場のおばさんが犬の下痢にもビオフェルミンが効いたと言っていたので
ビオフェルミンをあげてみた。
そしたら白っぽい下痢に。
でも次からはピタッと下痢は止まり普通の便になった。
でも人間用だしあげ続けていいのか分からなかったので、あげなかったらまた下痢に。

白い下痢はビオフェルミンのせいかと思っていたけど、後日病院の先生に聞いたら
脂肪分が消化できていないとのこと。
この時あげていたのはグゥードのシープ。確かに脂肪分高かった・・・。

ずっとお腹の調子が悪かったのでご飯も少なめにあげていたら段々痩せてきちゃったし
(食欲と元気はあった)、心配なのでまた便を持って土曜日病院へ。

                   

2回目の便検査も異常なし。
ビオフェルミンの事を聞いたら、全く害のないものだからそれで良くなるなら
あげ続けてみてと言われ只今ビオフェルミンをあげ始めて6日目。
毎日快便になりました。
ついでにご飯も軟便知らずだった頃に食べていたアーテミスアガリスクに変えました。

しばらくビオフェルミンをあげ続けてみて大丈夫なら止めてみて、
それでも大丈夫だったらご飯が合っていなかったと言うことになるのかなぁ。

今まで食べ物でお腹を壊したことがなかったので(抗生物質の副作用で1回壊したけど)
凛さんは何でも平気だと思っていたけど合わないものもあるのかなー。

                   

下痢軟便の時はお散歩中のウンピに気を遣いました
予め折りたたんだトイレットペーパーを手に持ち、凛がウンピの体勢に入ったら
落下地点にさっとトイレットペーパーを滑り込ませ。
幸い手が汚れることはありませんでしたが、ぽてっとした地面を汚さないウンピを
拾えるってなんて素敵なことなのかしらと改めて思いました。

やっちゃん&マーさんは明日からゴールデンウィーク
渋滞は避けたいので近場で森林公園でも行こうかねぇ


IMG_5354.jpg
「眠いけど遊びたいの

  1. 体調
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。